CAMYUのこだわり

CAMYUのCBD製品は植物原料なので農業の工程と農家のこだわりがをとても大切にしています。

 

1つ目は土。

ヘンプ(麻)は汚染された土壌を除染するために植えられるくらい過蓄積植物であり、土壌から汚染物質を容易に吸収するため、どんな畑で育てられてるかということが重要です。

CAMYUのヘンプは農薬、除草剤、重金属、消毒剤、または

その他の汚染物質がまったくない有機土壌で栽培されています。

2つ目は人です。

CAMYUのヘンプは、セクション7606およびケンタッキー州農業局の認可された連邦政府承認プログラムの下で有機農家が栽培しています。彼らはバイオダイナミック農業を目指すサスティナブルな農法の有機農家で、品質、持続可能性、革新とLOVEを最も重要な価値とする意識の高い農家です。

3つ目に種です。

CAMYUのヘンプの種はテネシーのオーガニックシードバンクの遺伝子組み換えでない種から育てられています。

私たちのヘンプは愛をもって育てられ、細心の注意を払って製造されているので安心してお使いいただけます。

0